【出店します】山形から春の芽吹きを感じる山菜やお野菜と加工品

山形春のマルシェ_web

「山形 春のマルシェ」

冬は寒く夏は暑い山形は四季がとてもはっきりしています。さらに昼夜の寒暖差がとても大きいのです。山形の作物が豊かで美味しい、と言われるのはそんな独特の風土にもあると言われています。今回はこの地で熱い思いを持って取り組む方々が育てた 春の新鮮野菜と加工品、『この方々の手で育まれたものは間違いない』と私達が思うものばかりの物をご紹介いたします。

東京ではなかなかお目にかかれないものばかりです。減農で大事に育てられたいちごを使ったいちごのお汁粉や亀の尾を使ったおりぎりも是非お召し上がりください。
<薬膳工房あすごはん 主宰 国際薬膳師・薬膳調理師 原田智子>

(主な品目)山菜、無農薬の豆から作った完全自家製の大粒納豆、無農薬のお米、香り豊かなローリエ・スパイス、生きくらげ、減農栽培のいちごを使ったお汁粉、おにぎりなど

ホームページ http://yakuzenkoubou.com/

FBページ https://www.facebook.com/HaradaYakuzen/山形春のマルシェ_web

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aozora

投稿者プロフィール

農・食・音の地域フェアトレードマーケット
あなたにも出来る!AOZORA活動!

この著者の最新の記事

関連記事

AOZORAマガジン

  1. IMG_2916
    1995年のデビュー以来、常に第一線で活躍しているロックシンガーの相川七瀬さん。近年、重要無形文化財…
  2. 140
    映画『100年ごはん』上映会+トークイベント╱4月26日(日)11時~14時、圓融寺客殿にて …
ページ上部へ戻る