出店者紹介~いのちの源 森のもと

みなもり 森のもと基金 (2)

■神奈川県横浜市~森と玩具

出店者名:いのちの源 森のもと

<目的>いのちの源である森を蘇らせるため、森のもととなるどんぐりや種を蒔き、大地に苗木を植える活動をします。略して「源森(みなもり)」。み~んな森に学ぼうの源森です。

<わたしたちについて>

わたしたちは、地球上の大きな役割を担い、いのちの源となっている森を蘇らせるため、森のもととなるどんぐりや種を蒔いたり、大地に苗木を植える活動を神奈川県を拠点として取り組んで参ります。

自然を学びたいけど、何処に行けばいいの……。

森づくりをしたいけど、やり方が分からない……。

そもそも森って、どんな役割があるの……。

植物と触れ合いたい……。

間伐体験してみたい……。

そんな森づくりに関心をお持ちの個人・団体・企業様のために、自然や森づくりに関わる全般のコーディネートをお引き受け致します。  他にも体感・体験ご希望に合わせ、森の学校やフィールドワーク、苗木を育てる育苗やどんぐり拾いや植物観察をコーディネイトします。何でもお問い合わせください。

わたしたちは、今後、神奈川県で植樹祭や育樹祭を開催して参ります。 育苗は、山間部の麓で荒廃地の再生を目標に取り組む予定です。わたしたちの活動をサポートしてくださる応援団や森づくりエキスパート会員も募集中です。応援団や会員になられた方には、体感・体験を重ねていただける様々なイベント情報をお送りします。

ご一緒に楽しく自然と遊び、学びませんか?地球のゆかいな同居人たちに触れ合うことで、きっと毎日が華やかになる事でしょう。

<4/26 AOZORAマーケット出店内容>

森のもと基金として、苗木1本分¥500-で協力下さった方にみなもりオリジナル缶バッチを進呈。その他、知育玩具の本場、ドイツ製のおもちゃも森のもと基金付きで取扱います。

<代表>川下 都志子

・福祉施設連携で取り組む森づくり

「進和学園いのちの森づくり」プロジェクトリーダー

 ・神奈川県有地 湘南国際村めぐりの森 混色密植植樹推進グループ 実行委員長

・国際生態学センター 生態学研修中級修了

・NPO法人レナフォ植生工学士

・企業や福祉施設、教育機関などへ育苗・育樹・植樹を含む森づくり全般のトータルコーディネートが主な業務

・物販により、売上一部を苗木代へ換金する森基金機能付きグッズ開発

いのちの源 森のもと

MAIL:minamori321@gmail.com

facebook


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aozora

投稿者プロフィール

農・食・音の地域フェアトレードマーケット
あなたにも出来る!AOZORA活動!

この著者の最新の記事

関連記事

Facebook公式ぺージもCHECK!

AOZORAマガジン

  1. IMG_2916
    1995年のデビュー以来、常に第一線で活躍しているロックシンガーの相川七瀬さん。近年、重要無形文化財…
  2. 140
    映画『100年ごはん』上映会+トークイベント╱4月26日(日)11時~14時、圓融寺客殿にて …

アーカイブ

ページ上部へ戻る