和気 優 ネパール滞在記 その8

11069423_109240732746936_4843993823668377553_n

6月14日

今日は世界最大のストゥーパがあるボーダナート近くのボーダキャンプへ弾き叫びに繰り出した。

ヒマラヤのシェルパ族の村が壊滅してしまったので、遠くカトマンズへ避難して来たのだ。

そこで学校へ行けない子どもたちへ弾き叫びのプレゼントを。

キャンプのテントは、テントと呼ぶには忍びないブルーシートのハリボテテントで、雨季に耐えられるか心配である。

昼間のテント内は60度を超える暑さ!
とても中には居られない。

ある兄妹は、母親が亡くなり、父親は現場に残した家畜の世話で一緒に居られず、まだ10歳の兄が妹の面倒を見ていると言う。

馴染みの無い街で、テントの中、幼い兄妹2人暮らしだ。

トタンの仮設トイレに、黒いタンクが生活用水である。

当然、最後は子どもたちとPEACE!

ここでも、スマイルネパール!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aozora

投稿者プロフィール

農・食・音の地域フェアトレードマーケット
あなたにも出来る!AOZORA活動!

この著者の最新の記事

関連記事

Facebook公式ぺージもCHECK!

AOZORAマガジン

  1. IMG_2916
    1995年のデビュー以来、常に第一線で活躍しているロックシンガーの相川七瀬さん。近年、重要無形文化財…
  2. 140
    映画『100年ごはん』上映会+トークイベント╱4月26日(日)11時~14時、圓融寺客殿にて …

アーカイブ

ページ上部へ戻る